「支援が必要なお子さんのお仕事体験」修了式!

 

 支援の必要な子ども達の就労体験、心が通う支え合いの地域の輪!!「ぞーな・で・ろーた~地域の輪~」について、実際の活動の様子をご紹介します。

 

 この活動は、地域に住む障害を持つ子ども達が、地域のお店・企業等で週1回・1時間の仕事を半年間続けることで、地域住民・企業・学校等が出会い、地域を育てていくというプロジェクトです。

美容院「ZAZA」・お花屋さん「花つばき」にて終了式

今年度4月から美容院と花屋さん2か所で始めたお仕事体験は、順調に毎週の体験を重ね無事半年間の体験を終え9月末に修了式を行うことが出来ました!!

P1020429img_1781

最後の活動日に体験が終わった後、店長さんから「修了証」を頂きました。

img_0756

ZAZAにて店長さんから修了証を受け取るIさん

img_1740

花つばきにて店長さんから修了証を受け取るKくん

毎週この体験に付き添っていただいたボランティアのサポーターさんより感想をいただきました。一部ご紹介します。

「おねがいします」
かわいらしい声でぞーなのエプロンを渡してくれるところから活動が始まります。
 丁寧にタオルをたたみ、鏡を拭き、この半年ですっかり手順も覚え自信を持ってお仕事をするIさんを見ていると、とってもあったかな気持ちになります。
 ボラ活動は初めて。美容院というオシャレなスペースに縁遠い私がサポーターをすることで不安もありましたが、やってみてよかった!!折をみて是非またやってみたいと思っています。

 

 私は今回初めてボランティアに参加させて頂きました。
 何の知識もない私が、他のお子様と2人きりで作業する事ができるのか不安もありました。
 シャイで優しい男の子と作業していますが、店主に注意事項を聞き私なりに分かりやすく説明と手本を見せると黙々と取り組んでくれます。
 作業する度に会話も理解できるようになり不安も消え、今は楽しく作業しております。今後もこのような機会があればぜひ参加させて頂こうと思います。

 

10/15㊏・10/16㊐ 一宮スポーツ文化センターで福祉とボランティア活動展にて活動の紹介をしました!!

img_1820img_1821img_1822

10月からまた新しいメンバーで体験が始まっています。

ボランティアのサポーターさんや協力してくださる企業の方を募集中です。

ご興味のある方は是非、チラシの連絡先までお問い合わせください。

ぞーな・で・ろーたチラシはこちら