平成29年度第二回放課後等デイサービス連絡会を開催しました。

   平成29年度第二回放課後等デイサービス連絡会が10月16日10時から行われました。

最近事業を始められた事業所の方も来ていただき、19事業所26名の方が参加されました。

前半は、一宮市役所福祉課の方から請求業務についてと、ガイドラインのアンケートの取組みをすでに実施した事業所より報告していただきました。

後半は3つのグループに分かれて意見交流を行いました。

司会や発表者も決めずにスタートしてしまいましたが、スムーズな話し合いが行われている様子でした。

連絡会も回数を重ね、事業所同士で顔の見える関係ができているのではと感じました。

アンケートより

”他の事業所さんの考え方や対応の仕方、またケース等聞くことができたので大変勉強になりました。個々の対応について正確な答えが出ることがないですが、スタッフ間で協力して支援していこうと思います。”

”他事業所の方々の声が聞こえ、電話より顔が会うと話もしやすいと思いました。”

”意見交換会では複数の事業所の話を聞く中で「うちだけじゃないんだな」ということに他事業所と話してみることの大切さを感じました。”

と感想をいただきました。

今回の連絡会を開催するにあたり、いくつかの事業所にご意見をうかがいました。

その中で今後の連絡会で取組んでいく課題も見えてきました。

今後もその課題を検討しつつ、連絡会が明日からの支援に役立つ場となればと思っています。

次回は2月19日を予定しています。