就労支援機関勉強会inノックス岐阜

 就労支援部会では地域の障害者雇用の促進や支援の質の向上を目指し、ハローワーク・就労移行支援事業所・医療に従事するスタッフが分野を超えてそれぞれの専門分野の知識や経験・情報を共有する勉強会を開催しています。

 平成29年12月21日に勉強会を就労移行支援事業所ノックス岐阜で開催しました。
 約20名の支援者が集まり、ノックス岐阜で利用者の方にも参加していただいている「当事者研究」のワークをグループに分かれ、行いました。支援を行う中で生まれる悩みについて共有を行い、日々の支援を振り返る貴重な機会にもなりました。

 悩みに対して、それを否定するわけではなく、共有しながらリフレーミングをしたりして、自然に悩みと向き合えるのが当事者研究の良いところだと思いました!

 次回は平成30年1月23日(火) サクラオアシス平和で開催予定をしています。