サポーター(ボランティア)さん大募集!!

支援の必要なお子さんのお仕事体験「ぞーな・で・ろーた」では、一緒に活動をしてくださるサポーター(ボランティア)さんを募集中です。

 

私たち「ぞーな・で・ろーた」は、ハンディのある子ども達が、地域での職業体験を通して社会に巣立ってほしい、地域の方に手伝っていただきながら共に成長してほしい、と願い活動しています。

 

サークルのご案内→ 

 

「ぞーな・で・ろーた」では、子どもたちを手伝ってくださるボランティアさんをサポーターさんと呼んでいます。

現在、このサポーターさんが不足しています。

 

サポーターさんは、特別な資格や専門的な知識は必要ありません。

ちょっとした空き時間を活用して、私たちと一緒に活動してみませんか。

下記の活動概要やサポーターさんの役割についてをご覧いただき、興味を持たれた方はお気軽にお問合せください。

 

                       <連絡先>

                         代表:柴田(090-1476-0882)

 

お仕事体験について

活動は、原則毎週1回1時間です。

子どもたちは市内の活動先から1ヵ所選び、同じ体験先で約6ヵ月間お仕事体験を行います。

体験を通して、「できた!」という経験を積み重ねていくことで、その子の能力を生かし、仕事の幅を広げていければと思っています。

また、お仕事体験は、企業の方々にも障害のある子どもへの関心や認識を新たにしていただくことにつながり、子どもたちにとっても活躍の場が増えることにつながります。

こうした活動を通して、地域での生活の場やサポートの輪が広がり大きくなることを願っています。

 ⇒詳しい活動内容はこちら

 

サポーター(ボランティア)さんの役割について

約1時間の活動時間の中で、その子のできる仕事をサポーターさんが分かりやすく説明したり、企業のご担当者の方とお子さんとの仲介役として助言をするなどして、お子さんが少しずつ仕事を覚えていくためのお手伝いをしていただきます。

 

 

活動日時や活動場所は、サポーターさんのご都合を聞いて相談しながら決めさせていただきます。

お子さんとの関わり方は、メンバーが一緒に行くなどしてお伝えします。

活動前には、お子さんとの事前面会、企業の事前訪問があります。

また、ボランティア保険に入っていただきます。

 

その他、ご不明のな点などありましたら、下記までご連絡ください。

毎月1回、定例会も開催していますので、ご興味ありましたらぜひご参加ください。

                       <連絡先>

                         代表:柴田(090-1476-0882)