障害者自立支援協議会とは

みんなの暮らしを応援したい

一宮市障害者自立支援協議会とは、障害のある人とない人がともに育ち、いきいきと暮らすことのできる、まちづくりをすすめていくために、官民一体となって問題を話し合い、解決を目指していくところです。

障害者自立支援協議会の組織は?

一宮市障害者自立支援協議会は、①本会、②個別支援会議、③運営会議、④相談支援連絡会、⑤専門部会で構成されています。

①本会・・・本会の委員は、学識経験者、関係団体の代表者及び関係機関の代表者のうちから市長が委嘱し、官民一体となって地域の実情に応じた支援体制の整備について協議します。
②個別支援会議・・・困難事例などへの対応のあり方について協議・調整するため当事者、関係者関係専門家、相談支援事業者等の参加により開かれます。
③運営会議・・・個別支援会議及び部会の検討内容と結果の集積・分析・研究を行います。
④相談支援連絡会・・・相談支援事業にかかる情報の共有、困難事例の協議及び相談支援事業者の質の向上を図るため開かれます。
⑤専門部会・・・実務的な事項について調査・検討するため3つの部会を置いています。
ア. 生活支援部会
イ. 発達支援部会
ウ. 就労支援部会

本会のしくみ

地域の専門家、有識者、支援してくださる方々が定期的に集まり、問題解決や、新たな施策づくりのための立案を提案する協議を行います。

about_ph3