サポートブック説明会を開催しました!

10月16日、市内母子通園施設で、「いちのみやサポートブック説明会」の機会をいただき、こども部会サポートブックチームの夏井氏を講師に、保護者の方を対象に、サポートブックの特徴や、活用方法等について紹介させていただきました。
お子さんの成長を記録することで、間近に控えた就園に向け、就園先の支援者に我が子のことを知ってもらうために活用できることや、将来の支援者をつなぐ大切なツールとなることを知っていただくことができました。

保護者の方には「プロフィール」と「生活について」のページの一部を実際に記入していただきました。記入する際には、将来お子さん自身が読むことを想定して、前向きに感じられるような言葉を選んで記入することや、できないことではなく、今できていることに着目して記入する等のアドバイスを受けながら、短時間ではありましたが、実践していただくことができました。

今後もサポートブックを広く理解して活用していただくために、今回のような啓発活動を継続していきたいと思っています。
参加していただいた保護者の皆さん、また機会を与えていただいた母子通園施設の皆さん、ありがとうございました!!