子ども部会講演会のお知らせ『不器用さ・困り感のある子どもの身体の使い方』

令和元年12月25日(水)尾西生涯学習センター6階大ホールで、『不器用さ・困り感のある子どもの身体の使い方』というテーマで講演会を開催します。

講師は、愛知県医療療育総合センター中央病院の小松 則登氏です。
小松氏は作業療法士として、愛知県医療療育総合センター中央病院のリハビリテーション診療部の業務に従事するだけでなく、各地で研修や講演会の依頼を受け、ご活躍されています。

これまではひとつのテーマで半日の講演会を開催してきましたが、今回は小松氏のご厚意もあって、午前は学齢期、午後は未就学のお子さんを対象とした講演をして頂けることになりました。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

<お申込み方法>
電話またはFAXにて直接下記までお申し込み下さい。
☆児童発達支援センター いずみ学園☆TEL及びFAX:(0586)78-2767 
申し込み締め切り:令和元年12月16日(月)
「必要事項」①氏名 ②電話番号 ③参加希望の部(午前、午後)

★講演会のチラシはこちら