子ども部会

一宮市における発達障害児・者の支援体制の在り方について検討を行うため平成22年に設置しました。乳幼児期における早期発見から学齢期の支援体制の在り方、さらにこれらのライフステージをつなぐ支援方法や関係機関の連携の在り方について、官民協同で検討を重ねていきます。

発達支援に役立つツール

サポートブックについて

発達支援部会で発行した「いちのみやサポートブック」は、幼児期(1〜3歳)から青年、成人期までの、障がいのある方の健康・育ち・生活実態・特性などを記録していく記入式の冊子です。このサポートブックについて、アンケート結果を元に見直し・啓発方法を検討しています。(ただいま改訂中です)

ph2

支援が必要な子どものためのサービスマップ

子育てをしていてちょっと気になることありませんか?いろいろな機関があなたの子育てを応援しています。子育てに不安を抱えているご家族の方が、ひとりきりで悩むことなく、あなたが一番相談したい人や場所と出逢えるようになることをご案内するものです。

servicemap201604


▲ページTOPへもどる

bn-faq

発達支援部会 活動ブログ

  • 第4回放課後等デイサービス事業所連絡会を開催しました

    2月3日に、第4回放課後等デイサービス事業所連絡会を開催しました。 今回は3回通しての研修の最終回です。 前回は架空事例を用いて、支援検討シート(気になる行動をピックアップ→行動の背景を考える→仮説を立てる→仮説に基づき …

  • 令和元年度 子ども部会講演会を開催しました

    12月25日に、愛知県医療療育総合センター中央病院の作業療法士小松則登氏をお招きして、『不器用さ・困り感のある子どもの身体の使い方』というテーマで講演会を開催しました。 今回は講師のご厚意で、午前に学齢期、午後に未就学の …

  • 第3回放課後等デイサービス事業所連絡会を開催しました。

    12月9日に、第3回放課後等デイサービス事業所連絡会を開催しました。 今回は3回通しての研修の第2回目です。 10月21日にあいち発達障害者支援センターから、発達障害の理解についての講義を受けていますが、その内容を踏まえ …

  • サポートブック説明会を開催しました!

    10月16日、市内母子通園施設で、「いちのみやサポートブック説明会」の機会をいただき、こども部会サポートブックチームの夏井氏を講師に、保護者の方を対象に、サポートブックの特徴や、活用方法等について紹介させていただきました …